100均にいる植物で手軽に始めるGreenLife

100均で見かける多肉植物

最近では100均の植物ラインナップも豊富で、色んな種類の植物が並んでいます。サイズは小さく苗のサイズですが、これから始められる方には手軽に始められるのでオススメです。中にはおしゃれなインテリアショップで並んでいるような植物もあります。今回大手100均のダイソー、meetsで見かけた植物をご紹介します。観葉植物の他に、いろんな種類の多肉植物、エアプランツ(チランジア)、サボテンなども並んでいます。もちろん、それぞれの植物の種類で珍しい種類はなく、モンステラなら”Monstera”、ガジュマルなら”Ficus microcarpa”など一般的な種類が並んでいます。補足ですが、ミント、バジル、ローズマリー、ラベンダーなどのハーブ系は100均ではまだ見たことはありません。

DAISO(ダイソー)ロゴ

今や海外にも展開する100均大手のDAISOさん、大きめの店舗にはたくさんの観葉植物ありますよ♪

100均で買ったほうがお得で便利などのアイテムも有りますので、「植物を育てるときに、100均でおすすめのアイテム7選(便利&お手頃価格)」「【便利グッズのまとめ】植物を育てる時に揃えておきたい8アイテム(一部100均のアイテム)」を見て、一緒に揃えてみてくださいね。大きな100均行った時には揃えちゃいましょう。

meets(ミーツ)ロゴ

デザインが可愛らしいいアイテムが多い、100均のmeetsさん

 

 

100均一で良く見る観葉植物

葉の形がハート型の植物”モンステラ”

園芸店、インテリアショップ、ホームセンターどこでも見かけることがある、観葉植物の代表的存在モンステラ。100均で大きいものですと、茎の根本から葉の先までの長さが、30センチくらいのものが並んでいました。100円のものから、200円のものまで大きさで少々価格が違うようです。100均ですが一部大きさにより200円もあります。

100均で見かけるモンステラ

初心者でも比較的育てやすいモンステラ

 

 

ハンギングすると可愛らしさがグッと上がる”ポトス”

蔦のように伸びてくる植物で、育ってくると長くなってくるので、ハンギングや棚の上から下に垂らすととってもいい雰囲気です。お部屋の空間の間を埋めるのにおすすめです。

 

 

レトロな演出がお洒落な”アイビー”

こちらも”ポトス”と同じく蔦のように伸びる植物で、ハンギングなどが似合います。お洒落なマンションで、ベランダから垂れているのを見たことありませんか?アイビーをベランダの端の内側に固定して、外側に垂らすとレトロな雰囲気のマンションに見えたりしますよね。園芸店、インテリアショップでも、店頭の外側に垂らして雰囲気を出しているお店もあります。素敵ですよね。※ベランダの手すりに鉢植えをおくのは危険ですのでやめましょう。

 

 

幸せの木で有名な”ガジュマル”

サイズは小さいですが、”ガジュマル”もいます。”ガジュマル”はなかなか幹の部分が大きくならず、育てて大きくするには時間がかかりますので、ある程度の大きさがほしい方は、園芸店やインテリアショップで探しましょう。会社のデスクのスペースに、ちょこんと置くくらいのサイズに適してそうです。

ガジュマル

ぱらぱらとついた葉がかわいいガジュマル

 

 

生命力が強い”ドラセナ”

アフリカ出身のドラセナ。生命力が強く、初めて植物を育てる方にはおすすめです。アフリカでは、杉のように1,000年も生きているドラセナもいるとか。

 

 

寒さ、弱い日差しにも強い”テーブルヤシ”

寒さに強く、日差しが弱い場所でも育つ”テーブルヤシ”。主に中南米に生息していますが、標高が高い場所で生息しているため寒さに強い植物です。寒さと日差しが弱いという特性から、比較的日差しが弱い場所の玄関などに置けたりします。ハイドロカルチャー(水耕栽培)で育てると可愛らしいですよ。

 

 

ランナーから出る子株がかわいい”オリヅルラン”

園芸店でもよく見かける”オリヅルラン”。こちらも育てやすく、葉が枯れてきても根が大丈夫ならば枯れることはありません。ランナーからでる子株で増やすことも簡単なので、初心者にオススメな植物。ただ、水の上げ過ぎで根腐れすることがあるので、水の上げ過ぎには注意。

 

 

実は竹じゃない”ミリオンバンブー”

“ミリオンバンブー”は一見すると竹に見えることから、竹の仲間と思う人は多いと思いますが、アフリカ西部原産のドラセナの一種です。正式名称は”ドラセナ サンデリアーナ”といいます。ハイドロカルチャーで育ててるものをよく見ますが、清潔なお水と水不足に気をつけて育てましょう。

 

100均でまれに見かける観葉植物

成長が早く気温にも強い”クワズイモ”

クワズイモは成長が早いので、100均で小さくても直ぐに大きくなるので、100均の小さいサイズから育てるのはおすすめです。私が買った”クワズイモ”は、3ヶ月で子株も出てきました。「【おすすめの観葉植物5選】「かわいい」「育てやすい」がポイントの観葉植物」でも書いていますが、とっても育てやすいですよ。

100均で見かけるクワズイモ

meetsで購入したクワズイモ、元気に育ってどんどん大きくなっいます

 

 

丸い葉がかわいい”ペペロミア”

丸い形の葉が可愛いペペロミア。植え替えて根付くまで少々時間がかかりますが、ゆっくりと育つので(大きくなるのに時間がかかる)、社内のデスクで育てるのもいいですね。

 

100均で見かけるペペロミア

春に買って半年もすると20センチくらいになるペペロミア

 

 

カラフルな彩りの”ヒポエステス”

ピンク色や白色の葉が特徴の”ヒポエステス”。寄植えすると、緑色以外の植物はとっても映えますよ。水が足りないと、葉がつらそうなのですぐに分かりますが、すぐに水を上げるとシャキッとするわかりやすい植物です。

 

100均で見かけるヒポエステス

いろんなカラーがあるヒポエステス、寄せ植えの差し色で入れると良いバランスに

 

 

イベント行事中によく見る”ハートホヤ”

バレンタインや、ホワイトデーなどカップルイベントの時によく見かけるハートホヤ。同じ大きさくらいでも、園芸店で300円くらいで販売しているので、100均ではお得感ありますよ。

100均で見かけるハートホヤ

贈り物に多いハートの形をしたハートホヤ

 

 

意外とGreenShopで見かけない”コーヒーの木”

ほんとうに小さいですが、コーヒーの木もあります。むしろ園芸店やインテリアショップではあまり見かけませんが、100均では常連のようで、結構見かけたりします。

100均で見かけるコーヒーの木

葉が柔らかく、幹も細く、結構ナイーブな印象のコーヒーの木

 

 

観葉植物以外にも様々な種類

エアプランツ(チランジア)

土に植えない不思議な植物”エアプランツ”(色んな種類があるので総称して”エアプランツ”と呼びます)。毎日霧吹きで水を与えて、月に一回水につけるソーキングを行えば、元気に育ってくれますよ。植木鉢など必要ないので、スペースも木にせず手軽に育てられます♪

100均で見かけるチランジア、エアプランツたち

チランジア、エアプランツも100均で見かけるようになりました

 

 

多肉植物

“多肉植物”も沢山の種類があります。葉に水分を多く含んでいるので、お水を頻繁に上げる必要がありません。”多肉植物”の葉は衝撃を与えるとすぐに落ちたりしますが、そのまま土に置いておくと芽が出てきて来ます。とっても可愛らしいので、是非トライしてみてください。

100均で見かける多肉植物

上手に育てると落ちた葉から根がはり、増えていく多肉植物

 

 

サボテン

“サボテン”もお水を頻繁に必要としない植物です。そんなに大きくもならないので、植物の中でも静かな植物(?)と言った感じです。多肉植物と共通点は多いですが、刺座という綿毛のようなものがあります。刺座があるのがサボテンと覚えておきましょう。

 

 

このように、100均ではサイズは小さいですが、沢山の種類の植物が並んでいますので、会社のデスクや一人暮らしでスペースがない人にはとってもおすすめです。こちらに記載していませんが、春から夏にかけて野菜の栽培キッドなどもありますよ♪100均立ち寄る時に見てみてくださいね。

 

 

100均Greenに関する関連記事

植物を育てるときに、100均でおすすめのアイテム7選(便利&お手頃価格)
【便利グッズのまとめ】植物を育てる時に揃えておきたい8アイテム
【おすすめの観葉植物5選】「かわいい」「育てやすい」がポイントの観葉植物