【便利グッズのまとめ】植物を育てる時に揃えておきたい8アイテム

160710_scoop

観葉植物、エアプランツ、多肉植物、ベランダ菜園、ガーデニングなど、植物を育てる時に便利なアイテムをまとめました。手間をかけない便利アイテムや、簡単に植え替えができちゃう便利アイテムなど、オススメグッズを参考下さい。植物を育てる時に必要なアイテムは「」をご参考下さい。
※便利アイテムがあった時に追加しています。

 

植え替えの時に便利な”土入れ”

植物を育て始めた時、手やスコップで寄せ植えなどしていたのですが、”土入れ”を使うようになってから、とっても寄せ植えが簡単になりました。植え替える鉢やプランターのサイズにもよりますが、大中小と3パターンの大きさで購入すると良いかと思います(※3パターンで販売していることが多いですね)。素材はプラスチックかステンレスがありますが、プラスチックのもののほうが汚れが目立たないような気がします。「100均」のページにも記載していますが、なかなか見つけることが出来ずwお近くの100均でありましたら是非。

 

室内でも汚さずに土いじりが出来る”園芸用シート”

“土入れ”と園芸用シートがあると、室内でも部屋を汚さずさっと植え替え出来ちゃいます。夕方や夜にちょっとお部屋でやりたいって時は、とっても便利です。下の写真は大きなサイズですが、小さいサイズなら「100均」でもいいですね。「100均」のページにも記載しています。

 

どんな角度でも出たり、水が少なくなった時に最後まで使える”霧吹き”

大きな園芸店や、ホームセンターでもたまに見かける、水を吸い上げる箇所が柔らかいシリコン(?)の”霧吹き”。この柔らかいシリコンが”霧吹き”の角度(重力)によって、常に水がある方にあるため、水が少量になっても最後まで使うことが出来ます。水が少なくなると、角度によって出なくなったりしますよね?あのストレスがなくて済むんです 笑。サイズは、2パターンありますが、そこまでサイズ感が変わらないので、大きな方がオススメです♪カラーバリエーションもたくさんありますよ。

 

土が固くならないように優しく水をかけられる”ジョーロ”

“霧吹き”だと時間がかかる、ペットボトルなどで上げると土に水流の跡がついたり、土が固くなってしまったりするので、”ジョーロロ”を使うことをおすすめします。中でも今回ご紹介している”ジョーロ”は、水の出る量、サイズ感がベストな感じで、デザインやカラーバリエーションもオシャレな”ジョウロ”です。”ジョーロ”の先端を取る事も可能で、取ると水がピューっとたくさん出ます。

 

植物に自動でお水を上げることが出来る”自動給水アイテム”

1泊の旅行などに行く時、お水が足りるかちょっと心配ですよね?そんな時に、”自動給水アイテム”なら、土が乾燥してきた時に給水してくれるので、とっても安心です。ペットボトルの先端にはめるタイプ、ペットボトルに差し込んで水を吸い上げるタイプなど、幾つかタイプが有りますが、私がおすすめしているのは水を吸い上げるタイプです。私は植木鉢やプランターで育てているので、ペットボトルの先端にはめるタイプは、植木鉢やプランターにはちょっと先端が長すぎて差し込みづらいのですwガーデニングなどお庭で育てている方には良さそうですね♪

 

ハイドロカルチャーで水の残量を教えてくれる”水位計”

ハイドロカルチャーを始めたいけれど、水やりのタイミングが難しそうなどのお話を伺ったことがあります。ガラスで周りから見えれば良いのですが、陶器だと見えないですからね。そんな時に役立つのは、”水位計”です。名前のとおりですが、水の残量を見ることが出来ます。サイズも、3サイズくらいあり、メーカーによって販売価格が異なります。私が購入したのは下記の商品ですが、問題なく使えています。植物を枯らしてしまう主な原因は、水のやり過ぎ、水の上げすぎと言われています。まだ植物を育て始めたばかりという方は、この水位計で水を上げるタイミングを掴むまで、練習してみてはいかがでしょうか?

 

落ち葉や、間引き、虫などを取り除く”ピンセット”

意外と利用頻度がある”ピンセット”。植物が育ってくると、なかなか手で落ち葉やゴミが取れないことってありますよねw虫が苦手な方は大変重宝しているようです♪勿論100均で購入でき、先端の形もいくつかありましたよ。「100均」のページにも記載しています。

 

水を上げる時に一吹きで栄養を上げることが出来る”液肥”

肥料をあげるタイミングを忘れがちな私は、”液肥”を利用することで、水揚げ時に同時にあげる事にしています。因みに私は、オーガニック植物の育成に拘っていて、利用している”液肥”はオーガニック”液肥”100%です♪北海道牛の堆肥から作っているんですが、全く匂いません。堆肥って産業廃棄物って知っていました?その堆肥を有効活用したのがこの”液肥”なんです。地球に優しくって素敵♪

 

 

どうでしたでしょうか?初めてまだグッズを揃えていなという方、是非お試し下さい。100均で購入できるものもあるので、リーズナブルにしていきましょう。