【ハートリーフ観葉植物】やっぱり可愛い♪ハートの葉っぱの観葉植物まとめ

大きな葉のウンベラータ

ハートの葉っぱの植物って、やっぱり可愛良いですよね。最近周りの人からハート型の葉の植物を教えてほしいって言われたので、ちょっと調べてまとめてみました。比較的育てやすい植物が多いので、手を出しやすそうですね。お部屋のインテリアとしていかがですか?

 

フィカス ウンベラータ

00131_unbe2

ハート型の観葉植物で代表的なのが”フィカス ウンベラータ”。日当たりが良ければ、比較的育てやすく、葉っぱが出てくる時がプリって感じで開き(表現があってるのかな?)、とっても可愛らしく人気の高い植物です。ハート型の葉は薄く、日差しが当たると、新緑の緑道を歩いているようなキレイな緑となります。ただし、葉が薄く傷つきやすいので、壁や天井にこすると切れてしまうので、そこは注意が必要です。お洒落なインテリアショップや、観葉植物のお店、ホームセンターでも取り扱っていることが多く、比較的どこでも手に入ります。小さな苗は5百円くらいからありますが、お洒落なインテリアショップで大きなものだと(2メートル位)、植木鉢込で1万円近くするものもあります。慣用色粒の中でも人気の”フィカス ウンベラータ”、一緒に暮らしてみてはいかがですか?
【ハート型の葉の特徴】
色:淡い緑色(日当たりの成長による)、サイズ:大(大きくなると)、葉の肉厚度:特に薄い

 

モンステラ

160710_monsutera1

こちらもポピュラーな観葉植物”モンステラ”。こちらは”フィカス ウンベラータ”よりも葉の厚みがあり緑が濃く、小さい葉の時はとっても綺麗にハート形の葉ですが、葉が大きくなると切り込みが入ってきます。”モンステラ”はサトイモ科で大きくなりやすく、綺麗に仕立てておくには、剪定や、植替えなどが必要です。生命力が強いので、初心者でも簡単に育てることが出来ます♪
【ハート型の葉の特徴】
色:淡い緑色(小さい葉の時)、サイズ:大(大きくなると)、葉の肉厚度:薄い

 

クワズイモ

00131_kuwazu1

“クワズイモ”も”モンステラ”と同じくサトイモ科の植物です。こちらも綺麗にハート型の葉になりますが、”モンステラ”と違い大きくなっても切り込みは入りません。大きな株からどんどん新しいハート型の葉が出てきて可愛らしいですよ。”モンステラ”は横に広がっていきますが、クワズイモは比較的上にどんどん伸びて、横には広がらないので、育てやすいと思います。以前沖縄に行った時に、立派なクワズイモがたくさん自生していました。雨が降った後のクワズイモの森は、なんだか神秘的なんですよね。
【ハート型の葉の特徴】
色:淡い緑色(小さい葉の時)、サイズ:大(大きくなると)、葉の肉厚度:薄い

 

ホヤ カーリー(ハートホヤ、ラブハートとも呼びます)

160710_hoya1

バレンタインデーや、ホワイトデーの時期にお花屋さんに並ぶことが多い”ホヤ カーリー(ホヤ ケーリー)”。別名「ハートホヤ、ラブハート、ラブラブハート」とか、いろんな愛称があります。一般的には”ハートホヤ”かもしれません。”ハートホヤ”は、人目でわかるハート型の植物です。サクララン属に属しており、”ハートホヤ”は本体からハート型の葉っぱを挿し木したものです。時間が経つと、土に刺さっている部分から蔦が出てきて大きくなり、蔦の部分にハート型の葉が出てきます♪一見するとサボテン?と思いますが。。是非大きくなるようにお水を上げてみてくださいね。
【ハート型の葉の特徴】
色:緑色、サイズ:中、葉の肉厚度:特に厚い

 

ディスキディア

“ディスキディア”は、一般的に「ミリオンハート」と呼ばれてます。ハート型の葉が沢山付いていることから、この愛称がついたようですね。”ミリオンハート”はガガイモ科の植物。小さなハートの葉が沢山ついていて素敵ですよね♪”ミリオンハート”のお花は、ハート型の葉の付近に小さく咲き、とっても可愛いんです。形は星のような形を指定て、すずらんのように小さいお花です。上手に育てて、是非お花を見てほしいです♪
【ハート型の葉の特徴】
色:淡い緑色、サイズ:小、葉の肉厚度:厚い

 

ハートカズラ(レディハートとも呼びます)

“ハートカズラ”は、一般的に「レディハート、ラブチェーン」と呼ばれてます。こちらもガガイモ科の一種で、小さなハート型の葉が沢山つきます。蔦が垂れているような植物なので、ハンギングなどで吊るすとお部屋の雰囲気を大きく変えてくれそうですね。ただ、お花は独特で”ミリオンハート”と違う印象です。
【ハート型の葉の特徴】
色:緑に白い模様の色合い、サイズ:小、葉の肉厚度:薄い(うまく育つと中)

 

グラジエラエ

“グラジエラエ”も、”モンステラ”、”クワズイモ”と同じくサトイモ科の植物です。サトイモ科の職粒はハート型の葉が多いんですね♪サトイモ科のセロームも、種類、見方によってはハート型の葉に見えますよね。”グラジエラエ”の葉は、丸いタイプのハート型。意外とこのような丸タイプのハート型は、観葉植物で見当たりません。たくさんハート型の葉が出てくるので、綺麗に仕立てるために剪定は必要です。
【ハート型の葉の特徴】
色:淡い緑色、サイズ:中、葉の肉厚度:普通

 

ユーカリ ウェブステリアナ

ユーカリは”ユーカリ ウェブステリアナ”の他にも沢山ハート型の葉のユーカリがあり、総称して”ハートリーフユーカリ”と呼ばれています。”ハートリーフユーカリ”の中でも、一般的でハートの形が綺麗にわかるユーカリが”ユーカリ ウェブステリアナ”です。幹や葉の周りが赤みを帯びていて、真ん中は綺麗な緑色です。”ハートリーフユーカリ”はたくさんあるので、お気に入りのユーカリを性てみてくださいね。
【ハート型の葉の特徴】
色:赤みを帯びた緑色、サイズ:小〜中、葉の肉厚度:普通

 

コナギ ※特別編

“コナギ”は水辺の植物で、お部屋で育てる方はあまりいませんが、特別編として取り上げました。一年草で農家さんには、雑草として捉えられていたりしますが、食べることも出来るようです。見た目は可愛いですけどね。
【ハート型の葉の特徴】
色:緑色、サイズ:中、葉の肉厚度:普通

 

ハート型の葉の植物は、愛称がかわいい植物が多いですね。またハート型の葉を見つけたら更新していきたいと思います♪